日々の勉強

【シフトに縛られた飲食店スタッフの時間管理方法】

飲食店に限らず、サービス業に携わる人たちは

シフトに縛られて働いていますよね。

早番、中番、遅番、通し勤務などあります。

よく耳にするのが、

「時間がないから何もできない」

本当に?
本当に時間ない?
一日の平均勤務時間は?

僕は会社の中でも比較的自由な時間がない方だと思います。
そんな僕でも仕事以外に費やしている時間は多いです。

僕が時間を捻出するためにやっていることは
次の3つ
難しくないです。
面倒くさいだけです。

1、一日、何をしていたか細かく知る

今日何をしたか?
何に何時間使ったか?

時間割を作ってみてください。

朝起きてから始まる一日の時間割です。

まずは何をしたのかを改めて知ってください。

2、何もしていない時間を探す

何をしていたか知ることができたら
何もしていなかった時間を探して下さい。

よーく見て、空いている部分を探してください。

10分単位で探してくさい。


それがあなたの使える時間です。

3、翌日の予定を立てる

予定を立てて、あなたの空き時間を捻出する。

仕事の予定が大部分を占めると思いますが、

休憩時間、移動時(出勤、退勤)など空き時間もあるはずです。

その時間で何ができるのか考えてみましょう。

まとめ

面倒くさいけど、
毎日やることでどんどん空き時間が生まれます.

諦めずに継続です。

慣れても継続です。

やめたら元に戻ります。

PS.
捻出した時間を何に使うかは自由です。
でも、これだけはやってほしくないのは賭博です。
儲かりません。
宝くじも。
年末に並んで買うとか意味不明です。当たりません。並んでいる時間がもったいない。

時間は未来の自分のためになることに使ってほしい。

-日々の勉強
-, ,

© 2023 それ行け!飲食店スタッフ!! Powered by AFFINGER5